浅草寺 絵馬堂と伝法院庭園

土曜日は、PTA主催「浅草の歴史探訪」という企画に参加しました。

知らない人ばかりでどうしようと不安になりながらも
絵馬堂と伝法院庭園は一般公開されておらず、
見てみたいという誘惑が勝ち
勇気を出して(?)参加しました。

お寺の方が講師として
浅草寺の沿革を説明してくれた後、
案内してくださいました。
e0068480_2232087.jpg

後姿のお坊さんが講師です。

本堂より五重塔へ行く地下道があるのはびっくりしました。
地下に絵馬堂がありました。

江戸時代からの絵馬が約200点あるそうです。
そのうちの一部が展示されていました。

将軍家忠、家光がおさめた絵馬もありました。

五重塔の隣に、伝法院(修行道場)があります。
庭園は明治時代まで秘園だったそうです。
e0068480_22412917.jpg
e0068480_22414134.jpg

きれいで静かで
普段見ている雑多な六区のにぎわいとは
かけ離れていて気持ちよかったです。

浅草寺は、庶民の信仰によって始まった
あらゆる階層の人に親しまれているお寺です。
ここが私の浅草寺が好きな理由かな。

そして寛永寺と共に
滋賀や京都にも由緒があることも知りました。
今住んでいる家の近くも
滋賀の地名(坂本)が使われている所があるそうです。

歴史探訪が面白くなったとは・・・立派なおばさんですね^^

その後ランチに行きました。
お店に行く途中
不思議なかっこうをした人を発見。
e0068480_2257131.jpg

Who are you??
[PR]
by ikechan-sy448 | 2011-10-15 22:47 | お出かけで