上を向いて歩こう

仕事先の小学校で音楽の時間に
坂本九の「上を向いて歩こう」を歌いました。

みんな楽しそうに歌っていました。
うーん、名曲です〜。

歌詞に出てくる「ひとりぼっちの夜」を
経験したことがあるのかなあ、って
かわいい児童を見ていて思いました。

これからきっと誰しも強く感じるであろう「ひとりぼっち」の感覚。

大事にして欲しい感覚でもある。

それは楽しくもあり、歌詞のように悲しく辛いものでもあり、

34人いれば34通りの人生があり、

一人一人へエールを送るつもりで
私も張り切って歌わせていただきましたわ。

でも、子どもの方が「ひとりぼっち」を無意識に
わかっていて案外楽しんでいるのかもしれませんね。
[PR]
by ikechan-sy448 | 2011-12-02 17:24